オリーブオイル、エキストラヴァージンの品質をめぐって(2)

オリーブオイル、エキストラヴァージンの品質をめぐって(1)では、オリーブオイルの品質を知る手がかりのひとつが、以下の2つのことを知ることと書きました。

  • 原料オリーブの原産地
  • オリーブオイルを製造(搾油)している場所

 そしてトレーサビリティは、誰がオリーブを栽培し、誰がオイルに加工し、ビン詰めをしたかを知ることができるツールです。

 EUでトレーサビリティ情報の記録を義務付けたのは、2002年に発効された「一般食品法(規則(EU)No.178/2002)」でした。その背景には牛肉のBSE問題や、飼料のダイオキシン汚染とそれを与えられ加工された鶏肉、豚肉、卵が流通し、回収することになった食品スキャンダルの発覚がありました。

続きを読む →

オリーブオイル、エキストラヴァージンの品質をめぐって(1)

「D.O.P認証とは?(1)食べ物の素性を知る」という記事に続いて、DOP認証のオリーブオイルがトレーサビリティを保証するということを書こうと思いましたが…

 そもそも(オリーブオイルの)トレーサビリティって何?という疑問があり、

 DOP認証オイルの前に、そもそもエキストラヴァージン・オリーブオイルの素性って?という疑問があります。

 言い換えれば、なぜエキストラヴァージン・オリーブオイルの素性(あるいは正統性)を知ることがこれほど難しいのか(なぜこれほどエキストラヴァージン市場が混乱しているのか)?

ということについてお話ししていくことにします。

注意:ここでご説明するのは、酸度や製造方法などのエキストラヴァージン・オリーブオイルの定義ではございません。

続きを読む →

D.O.P認証とは?(1)食べ物の素性を知る

コルノ・ボヴィーノのコンセプトの一つに、

「自分が食べているものについて、ちゃんと知りたい人に

確かな情報を提供する」というものがあります。

”自分が何を食べるか”を注意して選ぶことは、

自分の身体を知り体質に合ったものを体に入れる

ライフスタイルを選択することです。

また、食べ物が作られた背景を知って選ぶことは、

私たちが生活する環境や文化、伝統の保全とも関わっています。

 

続きを読む →

オリーブオイルレシピ 自家製ツナ【カツオのオリーブオイル煮】

南イタリア産エキストラヴァージン・オリーブオイルを使ってつくる、

カツオの自家製ツナレシピ。

ミディアム・フルーティーのオイルがかつおの風味をひきたてる。

にんにく、唐辛子、ローリエで香りをつけたツナはオイル漬けで保存、

サラダやパスタに和えればすぐに食べられる一品のできあがり。

カツオ以外にもキハダマグロ、ビンチョウマグロ、旬の魚を使って。

続きを読む →

BASEアプリ購入限定!EXVオリーブオイル10%OFFクーポンをプレゼント!【9月3日(日)まで】

BASEアプリの300万ダウンロード突破を記念して、
10%OFFクーポンをプレゼント♪

クーポンのご利用は9月3日(日)まで!
商品購入画面でこちらのコードを入力してください《base300ajo》

新作商品や人気商品にもご利用いただけますので、
このお得な期間にぜひ【コルノ・ボヴィーノ】でのお買物を
お楽しみください♪

続きを読む →

「カンパニア州産エキストラヴァージン・オリーブオイルの世界へ、ご招待します。」

オリーブの古木

以前、ミラノに10年ほど住んでいた頃オリーブオイルは身近な存在でした。

しかし私がオリーブオイルについて本格的に興味をもったのは帰国後です。

体調を崩すことが多くなり「食」について真剣に考えるようになってからでした。

グルテンフリーの研究で再び南イタリアのカンパニア州を訪れたところ、オリーブオイルの生産者さんとご縁がありました。

作られているのはエキストラヴァージン・オリーブオイルと呼ばれるものです。

オリーブ栽培から搾油(さくゆ)まで、丁寧に手間を惜しまず作られているので生産量は限られていますが、それゆえ高品質です。

この度このカンパニア州産オリーブオイルを奈良へ直輸入し販売することになりました。

2年近く現地とのやりとりをし、お互いの協力がなければ実現しなかったことです。

ぜひご賞味いただけますと幸いです。

コルノ・ボヴィーノ主宰 中西 穂


コルノ・ボヴィーノの通販サイト

 

 

 

エコバッグのプレゼント

コルノ・ボヴィーノで初めてオリーブオイルを購入されたお客様お一人に一枚、A4エコバッグを進呈しております。

西表島の松本貢氏が運営するシルクスクリーン印刷工房SERIX(セリックス)でプリントしていただいております。

表面はコルノ・ボヴィーノのロゴ、裏面はイリオモテヤマネコのイラストがサークル状に印刷されております。

*オリーブオイルとエコバッグの収益の一部は、西表島の野生生物の生態研究・保全活動に役立てられます。

コルノ・ボヴィーノのネットショップOPEN

コルノ・ボヴィーノの通販サイトをBase(ベイス)でオープンしました。

それぞれのオリーブオイルと生産者さんについて説明しております。

ぜひご自分に合ったオイルを探して、用途に合わせて使い分けてみてくださいね。

https://cornobovino.thebase.in/

ショッピングアプリ「BASE」からもご注文できます。

よろしくお願いいたします。

コルノ・ボヴィーノへようこそ!

コルノ・ボヴィーノは、イタリア語で「牛の角」という意味です。
古来から牛の角は豊穣を象徴します。

長い時を経て大地が育んできたものを人間は恵みとして受けとります。

この豊穣の営みが続いていくよう、健康と環境への負荷が少ない方法で、また伝統と技術革新の両方に取り組む小・中規模で丁寧に製品を作る生産者さんと消費者の方々を結びます。

そして自分が食べているものについて知りたい人のニーズに応え、その食品がどこでどのように作られているか確認したものをご紹介いたします。

また、小麦製品を食べられない人も他の人たちと一緒に、旅行や外食が楽しめるようグルテンフリー食品を提供する飲食店の普及プロジェクトを推進しております。