2021年3月入荷、イタリア・カンパニア州産オリーブオイルのご予約承ります。事前予約5%OFF!

今春に輸入いたしますイタリア産エキストラヴァージン・オリーブオイル予約販売のお知らせです。

コルノ・ボヴィーノでは一年に一度のみイタリアから航空便で輸入しており、今年は3 月入荷の予定となっております。

事前予約をしていただいたお客様に限り定価の5%OFFで販売させていただきます。

取扱オリーブオイル全商品

各商品の説明はこちらをご覧ください。

お申し込みの締め切りは、 1月 29日 (金)となっております。

*受付は締め切りました。ご予約をいただきありがとうございます。
3月のオリーブオイル入荷までしばらくお待ちくださいませ。

 

■お支払方法: 代金引換、銀行振込、郵便振替 ※代金引換は330円(税込)の手数料がかかります。
■お支払日: 代金引換は商品受け取り時、銀行振込・郵便振替は商品入荷後に発送の準備が整いましたら、お振込先の詳細をメールまたはFAX・郵便でお知らせいたします。
■送料:一律450円(税込)かかります。沖縄県・北海道への配達のみ1,050円(税込)となります。※8000円以上お買い上げの場合は、送料無料となります。
■商品のお届け: 2021年3月中旬、商品入荷後に随時発送させていただきます。
■返品について: 商品到着後7日以内にご連絡ください。お客様事由による返品は、商品未開封に限り、送料をお客様ご負担にてお受けいたします。

ご予約いただいた商品はコルノ・ボヴィーノの保冷庫でお預かりし、ご入用の時に納品することも可能でございます。一回の納品に際しまして、商品金額 8,000円 ( 税込 ) 以上より送料無料でお届けいたします。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

コルノ・ボヴィーノ「オリーブオイル冬ギフト」

オリーブオイル冬ギフト

12月も半ばとなり今年も残すところ少しとなりました。いかがお過ごしでしょうか?エルニーニョの影響でこの冬は寒さが厳しくなるという前触れでしたが、ここ奈良でも少しずつ気温が下がって冬らしくなってまいりました。

コルノ・ボヴィーノ取り扱い南イタリア、カンパニア州産EXVオリーブオイル冬のギフトをご紹介いたします。

続きを読む →

奈良に直輸入、イタリア・カンパニア州産EXVオリーブオイル デッロルト EXVオリーブオイル クラッシコ

イタリア・カンパニア州産エキストラヴァージン・オリーブオイル、

「デッロルト クラッシコ エキストラヴァージン・オリーブオイル」をご紹介いたします。

オリーブに由来する名の村で代々続くデッロルト農園が、自家農園とオリヴェート・チトラ村周辺の農家が栽培するオリーブを使用して作っています。

デッロルトのもっともベーシックなエキストラヴァージン・オリーブオイルです。

続きを読む →

奈良に直輸入、イタリア・カンパニア州産EXVオリーブオイル デッロルト EXVオリーブオイル ヴェルデ(緑)

デッロルト ヴェルデ

イタリア・カンパニア州産エキストラヴァージン・オリーブオイル、「デッロルト ヴェルデ(緑)エキストラヴァージン・オリーブオイル」をご紹介いたします。

オリーブに由来する名の村で代々続くデッロルト農園が、オリヴェート・チトラ村とその周辺のオーガニックファームが栽培するオリーブを使用して作っています。

続きを読む →

【地中海式ダイエットレシピ】ハムシ・タヴァ、イワシの揚げ焼き トルコ料理

ハムシ・タヴァ

イワシがお手頃価格で出回っていますので、新鮮なイワシが手に入ると言うことないですし、頭と内臓を落としてパックで売っているのが見つかったら手間が省けます。小さいイワシがたくさん出ている時にトマト煮以外にいい調理法がないかなあ?と探していて、試してみました。楽しく美味しかったのでぜひお試しください。

トルコ料理のハムシ・タヴァ、イワシを揚げ焼いたものです。ハムシはカタクチイワシ、タヴァは揚げたという意味だそうです。お店に中羽イワシや小さな真イワシが出ている時にお役立ちなレシピです。

このレシピではイワシをオーブンペーパーで包み焼きにするので、一般的な揚げ物より油の量も少なくてすみます。フライパンひとつで料理できるところも手軽でいいです。小麦粉ではなくコーンフラワー(とうもろこし粉)を使うのですが、カリッと仕上がり、包み焼きで蒸されるのでイワシの身が膨らんで食べ応えがあります。

作っていて楽しいですし、一度食べると何度もやってみたくなる不思議なお料理です。レッツトライ〜!

続きを読む →

【地中海式ダイエットレシピ】パプリカのマリネ

パプリカのマリネ

パプリカが美味しくなる夏向きのレシピです。焼きナスの要領で皮が黒く焦げるまでパプリカを直火で焼いてください。もしくはオーブンでローストします。たくさん作り置きしておく場合は、オーブンを使うのがラクです。(人によってやりやすい方法は違いますが、オーブンで焼くとその間に他のことができます。なのでわたしはオーブンを使います。しかし直火で焼くと香ばしい仕上がりになります!炭火で焼くのが伝統的な調理法なので、バーベキューの炭火を使えると最高ですね〜。)

パプリカは厚みのあるものを使うと美味しく仕上がります。産直市場へ行くと少し小さいけれど肉厚で今が旬のパプリカが出ている頃です。赤や黄色のパプリカは「季節の野菜をレインボーに食べる」上でお役立ちの野菜でもあります。いろんな色の野菜を食べることで、多種類の微量栄養素を摂ることができます。

塩加減やバジル の扱いについては、下記の「レシピのちょっとしたコツ」をご参照ください。オレンジ色でTips 1、Tips 2と書いてあるところをクリックすると、説明箇所へとびます。

お酢をきかせてオリーブオイルでマリネしたパプリカは、前菜にも付け合わせにもいいです。こんがりトーストしたパンと一緒にいただくのもいいですよ。

続きを読む →

【オリーブオイルレシピ】青魚のカルパッチョ

青魚のカルパッチョ

猛暑日が続いております。7月から栄養コーチングを始めましたが、みなさん暑さで食欲が落ちていてタンパク質を摂るのに苦労されています。私もそうですが、タンパク質を摂らないと炭水化物が多めの食事になりがちです。良質の脂肪と合わせてどちらもバランスよく摂りたいものです。

上の画像のアジは、すでにカットされパックされたものをスーパーで買ってきました。とても新鮮なアジでした!言うことないですね。あとは薬味をのせレモンフレーバーのオリーブオイルをかけるだけです。食欲も料理する意欲も減退する猛暑ですが、これくらいは出来そうです(たぶん)。青魚のにおいが苦手だという方にもオリーブオイルには生魚のにおいを消す効果があるのでおすすめです。

青魚はオメガ3が豊富です。オメガ3脂肪酸は酸化しやすい油なので、新鮮なうちに生で食べられるのが理想ですよね。薬味は多いな!というくらいたっぷりのせると美味しいです。アジやイワシがない場合は、カツオのたたきを使ってもいいですよ!

続きを読む →

エキストラヴァージン オリーブオイルの在り処(ありか)

 今回は、なぜコルノ・ボヴィーノではイタリアの小さな農園からエキストラヴァージン・オリーブオイル(以下EXVオリーブオイル)を輸入しているのか?をご説明したいと思います。

 実は、ミラノに滞在していた10年余りのあいだ私は”本物の”EXVオリーブオイルを食べてはいませんでした。ふだんからEXVオリーブオイルを使っていましたが、それは大手のスーパーで売られているものでした。イタリアでも一般に入手できるものは広く流通している大量生産のオリーブオイルです。

続きを読む →

【グルテンフリーレシピ】簡単チョコレートケーキ by Gori-san

グルテンフリー 簡単チョコレートケーキ

友人が簡単グルテンフリーのチョコレートケーキの作り方を教えてくれました。ご本人の許可を得ましたのでシェアします!炊飯器を使って豆腐とココアで作るレシピです。リモノーリオ(レモン風味のオリーブオイル)を使うと美味しいということで、わたしも作ってみました。

炊飯器は三合炊きを使うそうですが、わたしは五合炊きの炊飯器を使ったのでだいぶ平たいケーキに仕上がりました。写真のケーキには、基本のレシピの材料に完熟バナナ、レーズン、松の実を加えています。そしてケーキが出来上がってから、リモノーリオをたらしてみました。(Gori-sanのレシピでは、炊飯器のスイッチを押す前に生地にリモノーリオをまわしかけます。)たしかにレモンの香りが立ち上がって美味しい!です。ココアの味とレモン風味のオリーブオイルがベストマッチ。Gori-san、ナイスアイデアをありがとう!自分じゃ思いつきませんでした。

さらにGori-sanが少ない量をもっと簡単にレンジで作るレシピも教えてくれたので、ページ下部をご参照ください。とにかくわたしはケーキというものに縁遠い食生活を送ってきたので、感動しています。

続きを読む →

南イタリア産エキストラバージン ・オリーブオイルを入荷しました。

今日は復活祭翌日の月曜日(イースターマンデー)です。
久々にイタリアの友人たちとZoom会議でお祝いの言葉を交わし合うことができました。みんなの声が聞けて嬉しい生存報告会?でもありました。
北イタリアでは初夏のような暑さらしいですが、日本は低気圧が停滞しているため雨風が強く気温も下がって寒の戻りですね。体調管理には気をつけたいものです。

さてコルノ・ボヴィーノでは3月中旬過ぎに、南イタリアからオリーブオイルを入荷することができました。ご予約していただいたお客様には、ほぼ配送も完了しまして4月を迎えることができました。無事に新鮮なエキストラバージン ・オリーブオイルをお手元にお届けできて、ほっとしております。
ご予約のお客様で配送時期を数回に分けてご希望の場合には、弊社の保冷庫で商品を保管しております。ご入用の際にはいつでもご連絡くださいませ。

今回はコロナウイルス感染拡大の影響下でイタリアからの輸入となり、これまでになく状況が二転三転しながらの入荷となりました。時間との競争、という中での業務となり、生産者、輸送業者、検疫、税関、通関業者、配送業者の方々のご助言、ご協力があって無事にオリーブオイルが奈良へ到着しました。

深く感謝しております。今後とも何卒よろしくお願いいたします。