【地中海式ダイエットレシピ】ハムシ・タヴァ、イワシの揚げ焼き トルコ料理

ハムシ・タヴァ

イワシがお手頃価格で出回っていますので、新鮮なイワシが手に入ると言うことないですし、頭と内臓を落としてパックで売っているのが見つかったら手間が省けます。小さいイワシがたくさん出ている時にトマト煮以外にいい調理法がないかなあ?と探していて、試してみました。楽しく美味しかったのでぜひお試しください。

トルコ料理のハムシ・タヴァ、イワシを揚げ焼いたものです。ハムシはカタクチイワシ、タヴァは揚げたという意味だそうです。お店に中羽イワシや小さな真イワシが出ている時にお役立ちなレシピです。

このレシピではイワシをオーブンペーパーで包み焼きにするので、一般的な揚げ物より油の量も少なくてすみます。フライパンひとつで料理できるところも手軽でいいです。小麦粉ではなくコーンフラワー(とうもろこし粉)を使うのですが、カリッと仕上がり、包み焼きで蒸されるのでイワシの身が膨らんで食べ応えがあります。

作っていて楽しいですし、一度食べると何度もやってみたくなる不思議なお料理です。レッツトライ〜!

続きを読む →

【地中海式ダイエットレシピ】パプリカのマリネ

パプリカのマリネ

パプリカが美味しくなる夏向きのレシピです。焼きナスの要領で皮が黒く焦げるまでパプリカを直火で焼いてください。もしくはオーブンでローストします。たくさん作り置きしておく場合は、オーブンを使うのがラクです。(人によってやりやすい方法は違いますが、オーブンで焼くとその間に他のことができます。なのでわたしはオーブンを使います。しかし直火で焼くと香ばしい仕上がりになります!炭火で焼くのが伝統的な調理法なので、バーベキューの炭火を使えると最高ですね〜。)

パプリカは厚みのあるものを使うと美味しく仕上がります。産直市場へ行くと少し小さいけれど肉厚で今が旬のパプリカが出ている頃です。赤や黄色のパプリカは「季節の野菜をレインボーに食べる」上でお役立ちの野菜でもあります。いろんな色の野菜を食べることで、多種類の微量栄養素を摂ることができます。

塩加減やバジル の扱いについては、下記の「レシピのちょっとしたコツ」をご参照ください。オレンジ色でTips 1、Tips 2と書いてあるところをクリックすると、説明箇所へとびます。

お酢をきかせてオリーブオイルでマリネしたパプリカは、前菜にも付け合わせにもいいです。こんがりトーストしたパンと一緒にいただくのもいいですよ。

続きを読む →

【オリーブオイルレシピ】青魚のカルパッチョ

青魚のカルパッチョ

猛暑日が続いております。7月から栄養コーチングを始めましたが、みなさん暑さで食欲が落ちていてタンパク質を摂るのに苦労されています。私もそうですが、タンパク質を摂らないと炭水化物が多めの食事になりがちです。良質の脂肪と合わせてどちらもバランスよく摂りたいものです。

上の画像のアジは、すでにカットされパックされたものをスーパーで買ってきました。とても新鮮なアジでした!言うことないですね。あとは薬味をのせレモンフレーバーのオリーブオイルをかけるだけです。食欲も料理する意欲も減退する猛暑ですが、これくらいは出来そうです(たぶん)。青魚のにおいが苦手だという方にもオリーブオイルには生魚のにおいを消す効果があるのでおすすめです。

青魚はオメガ3が豊富です。オメガ3脂肪酸は酸化しやすい油なので、新鮮なうちに生で食べられるのが理想ですよね。薬味は多いな!というくらいたっぷりのせると美味しいです。アジやイワシがない場合は、カツオのたたきを使ってもいいですよ!

続きを読む →