【地中海式ダイエットレシピ】スミルナ風ザジキ【グルテンフリー】

ザジキソース

6月の地中海式食事法の講座は、ギリシャ料理がテーマです。
そして6月といえばニンニクの収穫時期でもあります。5月中頃からもうフレッシュなニンニクが出回っていますね。そしてキュウリもすでに沢山出ています。

「ザジキ(Tzatziki/私にはヅァヅィーキと聞こえる。しかしこのカタカナ表記が正しいか不明です。)」はギリシャ料理に定番のディップで、ヨーグルトをベースにキュウリとニンニクという今から旬の野菜を使って作ります。どうしよう、こんな暑い日は!という時の食事に最適です。元気が出ます(笑)!ニンニクとヨーグルトの成分をしっかりと含んでいるので美容にも良いと言われます。もちろんオリーブオイルはエキストラヴァージンです。

フィロ生地でほうれん草を包んだスパナコピタにつけて食べたり、蒸した魚や焼いた肉にもつけられます。またサンドイッチのスプレッドとしても使います。有名なギリシャのサンドイッチ、ギロスにも入っています。シンプルに焼いたパンにつけるだけでも美味しく、暑さや疲れからリフレッシュしてくれます。ザジキの始まりはその昔、古代ギリシャ人が暑い日にヨーグルトを入れた鉢にニンニクと水、パンを混ぜて食べたことからとも言われています。

スミルナというのはトルコの街イズミールのことです。”イズミール風”として知られているディルを使ったザジキのレシピですが、トルコのザジキはギリシャのザジキに比べてサラサラとしているそうです。なぜスミルナ風って言うのでしょう?地名を冠した料理名の謎がまた深まりました(ナポリのジェノヴァ風パスタとか)。ギリシャヨーグルトは水分量が少ないヨーグルトなので、ザジキも厚み?のあるもったりとした仕上がりです。ディルの香りがとっても良いです!

材料
4人分
ギリシャヨーグルトまたは水切りヨーグルト 200g
ニンニク 1片
キュウリ 1本
EXVオリーブオイル 『ロリヴェート』  大さじ2
ディル(ハーブ) 2枝 ⇨Tips 1参照
塩 3g
白ワインビネガー 大さじ1 続きを読む →