オリーブオイルレシピ 簡単でヘルシー【黒豆の辛~いスープ】

伯母が栽培した黒豆を枝付きでくれました。生の黒豆って初めてでした。さやから豆を取り出してみると、表皮が薄い紫色で、中身は緑色をしています。皮を色付けているアントシアニンには、抗酸化作用で血液をサラサラにする効果があるそうです。

黒豆はもちろん乾燥豆でもいいです。地中海食でも頻繁に乾燥豆が使われます。植物性の重要なタンパク源です。そして”豆”と言えば南米でも良く食べられていますね。このレシピはブラジルの伝統料理、フェジョアーダをアレンジしてみました。フェジョアーダは豆と肉を煮込む料理ですが、これは肉は使わず豆を多くしてベジタリアンのレシピになっています。

そして、香辛料を使って身体を温める辛~いスープにしました。辛さはお好みで調整してください。私は感覚過敏なのであまり辛い味付けはできないのですが、グルメな人たちは辛い物を好まれる傾向があるような気がします。どうでしょうか…?

続きを読む →

オリーブオイルレシピ 食物繊維を摂る【カボチャとゴボウのポタージュ】

秋も深まり、今日はハロウィンですね。
今年もいただきもののカボチャでポタージュを作りました。
ご自分でパンも焼かれる奥様が、畑で栽培されたズッカという品種のカボチャです。皮の色は淡いオレンジ色で、中は鮮やかなオレンジ色をしています。


カットしたカボチャの断面がハロウィンっぽいかもしれません。。。

今年は宇陀金ごぼうを入手してゴボウを加えました。というか、カボチャとゴボウの割合を1:1にしました。カボチャの皮もそのまま使って、食物繊維が多いポタージュにしたかったのです。このズッカというカボチャはかなり皮がしっかりしているので、圧力鍋を使って調理しました。そして、モツァレッラチーズを作ったときの副産物である乳清を加えてみました。なかなかコクのある、そして昨年と同じく”食べる”ポタージュスープになりました。 続きを読む →

「地中海式食事法」の実践料理教室を始めます。

台風・豪雨に暑さの厳しかった夏を過ぎ、また地震や台風に引き続いて長雨の秋がやってきました。体調管理のむずかしい時期でしたが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、この度コルノ・ボヴィーノでオリーブオイルを使って「地中海式食事法」の講座を行うことになりました。

地中海沿岸地方では、心臓病や糖尿病などの生活習慣病にかかる人が少ないという研究報告があります。その背景には、地中海式の食生活や日々の身体活動による習慣があり、また認知症や老化にも関係があるとわかってきました。

この講座では、地中海式食事法についてのレクチャー、オリーブオイル・テイスティング、オリーブオイルを使った地中海食の料理、全粒粉を使ったパンやパスタ作り体験を通して、参加者それぞれが本当に自分に合った食事とは何かを探って行きます。

入門コースは全6回です。一日の講座は約45分の座学〔レクチャー〕パートと、2~3時間の料理実践〔プラクティス〕パートからなります。はじめは難しいことを考えず、「こんな風にオリーブオイルを使うのか」とか、地中海食の摂り方に馴染むことを楽しんでいただけたらと思います。

地中海式食事法について

続きを読む →